5,000円以上の注文で送料無料!

おうちで簡単!台湾の茶葉蛋(チャーイエダン)の作り方をご紹介

おうちで簡単!台湾の茶葉蛋(チャーイエダン)の作り方をご紹介

台湾のコンビニでは定番の茶葉蛋(チャーイエダン)。

茶葉蛋とは、茶葉や醤油、香辛料で煮込んだ台湾式の煮卵です。台湾のコンビニに入ると茶葉蛋のいい香りがしてきますよね。

実は、茶葉蛋の素を使えば、おうちでも簡単に茶葉蛋を作れちゃうんです。

今回はHojia Marketで購入できる茶葉蛋の素を使った茶葉蛋の作り方をご紹介します。

 

調理時間:70分(うち煮込み時間60分)

 

材料

 

作り方
  1. 少量の塩を加えてお湯を沸かし、卵を入れてから10分間煮込みます。
  2. 鍋から卵を取り出し、卵にスプーンや包丁などでたたいて殻にしっかりと亀裂を入れます。
  3. 鍋に水、中華煮卵の素、醤油、砂糖、少量の塩を入れて弱火でじっくり一時間煮込んだら、火を止めて、熱が自然に冷めるまで待ったら完成です。

 

料理のコツ・ポイント

  • 茹でた卵の殻を割る時に、割れ目がしっかりと入るように強めに殻を割ると、中まで味がしっかりと染みこみます。
  • 一晩おくと味が馴染みさらにおいしくなります。

 

更に本格的な味わいを目指すためのステップアップ

  • 醤油に台湾の醤油「金蘭醤油 590ml」を使うとより台湾本場の味になります。