5,000円以上の注文で送料無料!

おうちで簡単!本格的な台湾牛肉麺の作り方をご紹介

おうちで簡単!本格的な台湾牛肉麺の作り方をご紹介

「本格的な牛肉麺が食べたいけど、台湾に行くこともできないし、近くにお店もないし・・・」

自分で一から作るとなると相当ハードルが高そうな台湾のソウルフード牛肉麺。

実は、中華煮物の素(滷味包)さえあれば、おうちで簡単に本格的な牛肉麺が作れちゃうんです。基本的には材料を入れて煮込むだけ。

今回はHojia Marketで購入できる中華煮物の素を使った牛肉麺の作り方をご紹介します。

 

調理時間:70分(うち煮込み時間60分)

 

材料(4人前)
  • すね肉(他の牛肉でも可) 400g
  • 豆板醤(辛いのがお好みの方は朝天辣椒) 適量
  • ☆ニンニク 4片
  • ☆青ねぎ 10本
  • ☆生姜 30g
  • ☆砂糖 10g
  • ☆料理酒 大さじ3
  • ☆醤油 大さじ5
  • ☆塩 少々
  • ☆水 2000ml
  • 中華煮物の素 1袋

 

作り方
  1. 牛すね肉を3㎝程度の厚さに切ります。
  2. 生姜は適度な大きさに切り、ニンニクは叩いて潰します。
  3. 切った牛すね肉を沸騰したお湯で下茹でします。牛肉の色が変わったら、引きあげます。
  4. フライパンに油を薄く引き、豆板醤(もしくは朝天辣椒)を軽く炒めて、香りを引き出します。
  5. 下茹でした牛肉、炒めた豆板醤、☆を鍋に入れて沸騰させます。牛肉から出る灰汁は取り除きます。
  6. 煮立ったら弱火で60分煮込みます。
  7. お好みの麺に、スープと牛肉を盛りつけたら完成です。

 

料理のコツ・ポイント

  • 牛肉を茹でた際の灰汁は綺麗に取り除きます。
  • 辛いスープがお好みの方は、豆板醤の代わりに朝天辣椒を使用すると本格的な辛さが楽しめます。
  • お好みで刻んだネギや茹でたチンゲン菜を盛りつけるとより一層おいしくなります。

 

更に本格的な味わいを目指すためのステップアップ