台湾食品のEC事業・PR事業を行うotomap合同会社(本社:東京都中央区、代表:船窪行人)は、台湾食品オンラインショップ「Hojia Market」にて、台湾の人気ブランド調査7年連続1位を獲得した「義美 I-MEI」のパフやエッグロール、くるみ入りナツメバーをはじめとする人気商品を2021年11月より公式販売開始します。

 

 

台湾の人気ブランド調査7年連続1位!老舗食品メーカー「義美 I-MEI」を日本で公式販売開始

 

このたび、台湾食品オンラインショップ「Hojia Market」にて、2021年11月より、台湾の食品メーカー「義美 I-MEI」の「小泡芙(パフ)」や「蛋捲(エッグロール)」をはじめとする人気商品や、伝統中華菓子「桂圓核棗糕」と「桂圓核桃糕」を販売開始いたします。

 

義美 I-MEI(義美食品股份有限公司、I-MEI Foods Co., Ltd.)とは、1934年に創業した台湾の老舗食品メーカーで、主にお菓子、乳製品、冷凍食品の製造・販売を行っています。台湾全国に117店(2021年10月6日時点)の直営店を構えるほか、スーパー、コンビニエンスストアでも販売されています。また、環境保護や食品安全問題に早期から力を入れていることでも有名で、1990年代からエコなパッケージに変更、リサイクル活動を行うなど、サステナブルな取り組みをしてきました。

 

リサーチ・コンサルティング会社のカンター(Kantar)が行った台湾の日用消費財購入動向調査「ブランド・フットプリント・ランキング」によると、「義美 I-MEI」は7年連続で台湾の人気ブランド1位を獲得しました(※)。さらに、89.6%の家庭が1回以上「義美 I-MEI」の製品を購入したことがあり、年間の購入頻度は11.9回、ほぼ毎月1回購入している結果となりました。

※調査対象:台湾の日用消費財 計884ブランド

 

義美 I-MEIが台湾の伝統を守りつつ、「安全・安心」を追求して製造した台湾伝統菓子や人気商品を、日本でも公式販売できる運びとなりました。ぜひ台湾で大人気のロングセラーお菓子をご堪能ください。

 

 

2021年11月より販売開始:「義美 I-MEI」の新商品

 

小泡芙(パフ)

【商品概要】サクサクしたシューに、濃厚なクリームが包まれたミニパフ。大人から子供まで楽しめる味わいです。

【種類】ミルク味、チョコレート味、ストロベリー味

【内容量】57g

【原産地】台湾

【価格】300円(税込)

 

蛋捲(エッグロール)

【商品概要】薄い生地が何層にも重なったエッグロール。一口噛めば、ほろほろとした食感と香ばしい味わいを楽しめます。

【種類】オリジナル、ゴマ味

【内容量】60g(4本入り)

【原産地】台湾

【価格】325円(税込)

 

夾心酥(ウエハース)

【商品概要】サクッとしたウエハースに、ピーナッツやレモンなどのクリームを挟んだロングセラー商品。

【種類】ピーナッツ味、レモン味、タロイモ味

【内容量】152g

【原産地】台湾

【価格】360円(税込)

 

【伝統菓子】核棗糕(くるみ入りナツメバー)

【商品概要】「核棗糕」とは、なつめとくるみを練り合わせて作り上げた台湾の伝統菓子。なつめの甘味がアクセントになり、お茶請けにも最適です。

【内容量】200g(10枚入り)

【原産地】台湾

【価格】1080円(税込)

 

【伝統菓子】桂圓核桃糕(くるみ入りリュウガンバー)

【商品概要】「桂圓核桃糕」とは、リュウガンとくるみを練り合わせて作り上げた台湾の伝統菓子。リュウガンの甘味がアクセントになり、お茶請けにも最適です。

【内容量】200g(10枚入り)

【原産地】台湾

【価格】1080円(税込)